So-net無料ブログ作成
検索選択

ラーメン店主を包丁で襲う 23歳女「誰でもよかった」(産経新聞)

 28日午前2時15分ごろ、大阪市生野区小路のラーメン店で、男性店主(64)が入り口近くの席で客と話していたところ、入ってきた女が突然、無言で店主の脇腹を文化包丁で刺そうとした。店主がとっさに女の手を払いのけると、女はそのまま逃走。けが人はなかった。

 通報で駆けつけた生野署員が、店から約300メートル北の路上で女を確保。殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 生野署の調べでは、逮捕されたのは生野区小路東の無職女(23)。犯行時ははだしにパジャマ姿で、「誰でもよかったから」「ニュースを見たから」など支離滅裂な供述をしているといい、同署は責任能力の有無を調べる方針。

【関連記事】
路上で交際女性を刺した疑いで44歳男逮捕・茨城
同居の男が女性刺して逃走か 茨城県龍ケ崎市
入店直後、最短距離の男性襲う 大阪のパチンコ店刺殺
包丁で義母の首を刺す 中国籍の無職女逮捕
女児を選び狙う? 大阪・小2刺傷の女、3時間前も目撃
虐待が子供に与える「傷」とは?

初動対応の遅れ、農水相に責任=口蹄疫拡大―社民幹事長(時事通信)
虐待はどんな傷を残すのか(4)児童養護施設の夜(産経新聞)
【新・関西笑談】サッカーに乾杯(4)元日本代表FW 西澤明訓さん(産経新聞)
暴力団 コンビニ標的に用心棒代…資金難で新手法(毎日新聞)
ボクサーの亀田興毅選手が都内で接触事故 けが人なし(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。